このバカチンが!!  (自分のために書く勝手な日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100220 足尾

足尾のランディングで激しいクラッシュをした
反省記

この日の風は西風かなり強め
ランディング周辺は南がかっていた
月例会でタスク(TO-富谷-飯田ダム-カドヤ-MLD)を回った後の出来事


状況:
南風強めのなかアプローチ
持ち替えて地面に足が着く手前で強烈なブローに見舞われ上昇⇒バック
スピードが落ちていたので左にスリップしながら翼端から地面へ
翼端を軸にクルっと回って体はグライダーの上に乗っかった

結果:
スパー真っ二つ
体は幸い無傷
しかし頭が吹っ飛んでもおかしくなかった

原因と対策:
1.ベースバーを持ち帰るのが遅い
地上3~10mの空域がガチャガチャしているエリア(霊石・竹房)で育ったことから
地面ギリギリまでベースバーを持つ癖が染み付いている
 ⇒基本的にもっと高めで持ち帰る
スピードをつけて地面効果を使って地面近くをピュ~っと飛ぶのは
気持ちいイイしカッコイイ
しかし安全に降ろすということでは必ずしも良い手段ではない
ランディングのバリエーションを持って状況に応じて使い分ける

2.フレアの前に風に合わせてしまう
砂丘で育ったせいか?誰かの真似をしているのか?
速度を風に合わせてしまう癖がある
言い換えると、グライダーが気持ちいイイスピード、もしくは最小沈下速度、失速速度のちょい手前
にスピードを合わせてしまう
なので風が強いときは余分に速度を落としてしまうが、これではコントロールが効かない
 ⇒持ち替えた後にもう少しスピードをつける

結論:
ランディングに失敗すると怪我をする、部品代がかかる、飛ぶのが楽しくなくなるので
もっと安全に降りられるようになるために
早めに持ち替えて気持ち引き込んでフレアに備える

なんだか会社のレポートみたくなってしまったけど
安全にフライトを、春の足尾を楽しむためにこのことを心がけることにする
スポンサーサイト
 

Comment

 
 

2010.02.22 Mon 00:00no subject

ベースバー持ったまま降りれば良かったんじゃね?
  • #tlOxyRQQ
  • minoru
  • [URL]
  • [Edit]

2010.02.22 Mon 16:46走りながら降りる

あそこまで風が強い状況では引いたまま走り抜けるべきだと思う。
  • #-
  • taka
  • [URL]
  • [Edit]

2010.02.23 Tue 01:24持ち替えでノーズアップ

持ち替えと体を起こすのがほぼ同時で、そのときに迎え角が変わってしまってる。角度は一定のまま一つずつ丁寧に。


  • #dfdn2D6U
  • Yもと
  • [URL]
  • [Edit]

2010.03.04 Thu 00:09今更ですが。。。

直接の原因は最後強風にもかかわらず、持ち替え後さらに軽くにノーズをあげて浮き上がってしまったことかと。(無意識?フレア?)
アップライトの姿勢ではなかなか加速できないので、強風時のランディングは、いつでも加速できて足でも降りやすいように、片手ベースバー、片手アップライトという手もあるよ。(Mノルなら大丈夫かもしれないけど、ベースバーだと、足が出しずらくてボディランの確立が高くなるので、私はこれが多いかな。)
  • #jVHfAgrc
  • Koba
  • [URL]
  • [Edit]

2010.03.11 Thu 07:46ドラッグが不安定を誘発

強風や荒れてるところでは、出来るだけドラッグはつけない方が良いようです。軽飛行機ではフラップも出さないようですから。やっぱり、地面効果で安定する2m前後までは少なくともベースバーコントロールが基本と思いますよ。
(最後までKobaさんのようにするのが良いような・・・)
  • #fRgASMK2
  • kkk_dandy
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://bratum.blog68.fc2.com/tb.php/182-c6260fea
 

プロフィール

 

muta

Author:muta

 

カレンダー

 

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

 

最近の記事

 
 

最近のコメント

 
 

FC2カウンター

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

過去ログ

 
 

カテゴリー

 
 

リンク

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。